「第13回ふるさと回帰フェア2017」(東京国際フォーラム)に、大田原市が出展します。

0

    全国47都道府県約350の自治体・団体が大集合し、ふるさと暮らし相談やニッポン全国ふるさと市場などが行われる「ふるさと回帰フェア」が今年も開催されます。

     

    大田原市も相談コーナーを出展し、移住等に関する個別相談を実施します。大田原市に移住を考えられている方、大田原市がどんな所か知りたい方ご来場をお待ちしております。(入場無料)

     

    日時:平成29年9月10日(日) 10:00〜16:30

     

    場所:東京国際フォーラム・ホールE(東京都千代田区丸の内3-5-1) 

     

    詳しくは、ふるさと回帰フェア公式ホームページ

     

    【フェア内容】

    ☆ふるさと暮らし相談センター/ホールE

        会場内ミニステージにて、ふるさと暮らしについての最初の一歩!ミニセミナーを開催いたします。

        ■11:00〜11:45 「地方移住のはじめかた」
                   講師:山本一典 (田舎暮らしライター)
                   ・移住先の見つけ方・・・ブースの回り方
                   ・移住にかかる不安の解消
        ■12:00〜12:45 「新規就農のはじめかた」
                   講師:農業会議所 黒谷部長
                   ・農業のはじめかた(農業法人への就職・新規就農)
                   ・農地法、相談窓口紹介ほか
        ■13:00〜13:45 「狩猟生活のはじめかた」
                   講師:興膳健太 (岐阜県郡上市:猪鹿庁長官)
                   ・農山村における鳥獣害の現状〜ハンター不足
                   ・実践者・専門家によるトーク・活動紹介
        ■14:00〜14:45 「ゲストハウスのはじめかた」
                   講師:中村功芳 (岡山県倉敷市:NPO法人Earth Cube Japan 代表理事)
                   ・空き家を活かすゲストハウス
                   ・物件探し〜営業許可まで

    ☆ニッポン全国ふるさと市場/

       ロビーギャラリーでは、「日本のふるさと」が地域の物産をとおして感じられるコーナーです。

       各地の「ふるさとの逸品」が購入できます。

    ☆地方暮らし応援コーナー/

       ロビーギャラリーでは、

       ■「地方で働く」体験型PRコーナー(農林漁業者団体の活動紹介・個別相談あり)
       ■企業・省庁PR相談コーナー(就職支援や新しいライフスタイルの提案)

     

     

    【主催】認定NPO法人 ふるさと回帰支援センター
    構成団体/全国農業協同組合中央会(JA全中)、日本労働組合総連合会(連合)、日本経済団体連合会(日本経団連)、日本生活協同組合連合会(日生協)、生活クラブ連合、パルシステム連合会、全国農業会議所、全国森林組合連合会、全国漁業協同組合連合会、大地を守る会、全農ビジネスサポート 

    【共催】総務省、環境省、農林水産省、厚生労働省、文部科学省、内閣官房 まち・ひとしごと創生本部事務局、オーライ!ニッポン会議(都市と農山漁村の共生・対流推進会議)、ほか

    【後援】全国知事会、全国都道府県議会議長会、全国市長会、全国市議会議長会、全国町村会、全国町村議会議長会、一般財団法人地域活性化センター、まちむら交流きこう ほか